Webライター ブログ

無料ブログとWordPressのメリット・デメリット!Webライターはどっちをやるべき?

Webライターをするのに無料ブログを使ってるけど、成果が出にくいような気がする。そもそもWordPressってなに?難しそうだし、お金もかかるんでしょ?結局どっちがいいのか知りたい!

と悩んでいませんか?

 

本記事の結論

無料ブログとWordPressには、それぞれメリット・デメリットがあります。

が、結論をお伝えすると、Webライターで稼ぎたいならWordPress一択です。

なぜなら無料ブログでは大きな機会損失をし、WordPressなら多くのチャンスをつかめるからです。

 

たけし
という僕もWordPressでブログを運営し、その実績でWebライターの初仕事を取ってから、今では月80万円を稼げるようになりました。

WordPressブログを運営することで、クライアントにうまくスキルのアピールができたからです。

 

また無料ブログも使っていた時期があるので、その違いは明確にわかります。

 

そこで本記事では、次のことをお伝えします。

  • 無料ブログとWordPressのメリット・デメリット
  • WebライターがWordPressブログをするべき3つの理由
  • Webライターが無料ブログを使うと機会損失になる

 

本記事を読むことで、納得してWordPressを使えるようになって、Webライターとしてもブロガーとしても成果が出やすくなることは間違いありません。

 

それでは、深掘り解説していきます。

 

ちなみに、Webライターがブログをやるべき理由については、下記の記事にまとめているので、気になる方は参考にどうぞ。

>>Webライター初心者にブログをオススメする5つの理由と運営のコツ

Webライター初心者にブログをオススメする5つの理由と運営のコツ

続きを見る

 

WordPressのメリット・デメリット

先にWordPressから紹介します。WordPressとは、自分独自のブログを作れるシステムサービスです

他にもWordPressと同じようなサービスはありますが、WordPressの人気が高く、僕たちが見かけるほとんどのブログはWordPressを使っています

 

そんなWordPressのメリット・デメリットを見ていきますね。

 

WordPressのメリット

WordPressのメリットは、次の4つです。

  1. WordPressスキルが身に付く
  2. アフィリエイトを自由にできる
  3. ブログが自分のものになる
  4. ブログのデザインを自由に変えられる

少しわかりにくいと思うので、深掘りします。

 

その①:WordPressスキルが身に付く

WordPressは、0からブログを立ち上げるシステムなので、手間がかかり誰もがやりたいものではありません。(現に多くの人が立ち上げ段階で挫折します)

なのでWordPressを使うだけで、例えば次のようなスキル・知識が身に付きます。

  • ブログを立ち上げるスキル
  • サーバー・ドメインの知識
  • プラグインの知識
  • カスタマイズの知識・スキル
  • 最低限のHTML・CSSの知識・スキル

簡単に言えば、WordPressを使えるだけで、市場価値の高いスキルを身につけられるのです。

たけし
Webライターの仕事でも、WordPressを使うことがほとんどで、使った経験の有無がキャリア・収入アップに直結します。

 

WordPressを使うこと自体に、大きな価値があるということですね。

 

ここでわからない言葉がたくさん出てきたと思うので、WordPressの詳しい解説は下記の記事をご参照ください。

>>完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

>>絶対にやっておくべきWordPressブログの初期設定8選

完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

続きを見る

絶対にやっておくべきWordPressブログの初期設定8選

続きを見る

 

その②:アフィリエイトを自由にできる

WordPressは、アフィリエイト(広告の掲載)を自由にすることができます

 

後述しますが、無料ブログではアフィリエイトはグレーで、規約上、掲載してはいけない広告などがあります。

 

そのためWordPressは、無料ブログに比べて圧倒的に収益化がしやすいのです

 

たけし
実際に僕はWordPressブログから、月8万円以上を稼ぐことができました。

 

その③:ブログが自分のものになる

WordPressで立ち上げたブログは、自分独自のドメイン(URL)を使っているため、完全に自分のものです

 

一方の無料ブログでは、自分のブログがすべて、運営サイトのものになります。

そのため、運営サイトがサービスを停止したり、運営サイトから不適切なブログと判断されたりすると、自分のブログが消されてしまう恐れがあります。

 

WordPressには、そのリスクはありません

 

その④:ブログのデザインを自由に変えられる

WordPressなら、ブログのデザインを自由に変えることができます

サイトの色や写真、ロゴ、記事の配置を整えて、読者を惹きつけることもできるでしょう。

 

僕のブログのデザインも、読者の方かた好評をいただいており、デザインのおかげでアクセス数が増えているのも事実です。

 

ちなみに僕のデザインは「AFFINGER」というテーマを使っています。

少しでも良いなと感じていただけた方は、導入してみてください。

アフィンガーについてのより詳細な解説は、下記の記事でしておりますので、合わせてご覧ください。

>>AFFINGER(アフィンガー)を1年使ってみた体験レビュー【失敗したくない方にオススメ】

AFFINGER(アフィンガー)を1年使ってみた体験レビュー【失敗したくない方にオススメ】

続きを見る

 

WordPressのデメリット

WordPressには、次の2つのデメリットがあります。

  1. 立ち上げに手間がかかる
  2. 維持費に毎月1,000円ほどかかる

 

その①:立ち上げに手間がかかる

WordPressでブログを立ち上げるには、次の3ステップが必要です。

  1. サーバーを借りる
  2. ドメインを取得する
  3. WordPressにログインする

なので、無料ブログに比べると手間がかかるでしょう。

とはいえ、1時間ほどで開設できます。

 

確かに無料ブログなら、すぐにブログを始められるかもですが、WordPressから得られる知識・スキルを考えると長期的に得するのはWordPressですね。

 

さらにWordPressブログの立ち上げ方は、下記の記事でわかりやすく解説しています。手順にしたがうだけで、今日中にはWordPressブログで記事を書けるようになっていますよ。

なお下記記事で紹介するエックスサーバーでは2021年10月14日(木)18時まで限定で「毎月のサーバー利用料金最大20%OFF(最低料金月792円)」&「ドメイン代永久0円」のキャンペーンが実施されていますので、お早めのご開設をオススメします!

>>完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

続きを見る

 

その②:維持費に毎月1,000円ほどかかる

WordPressは、サーバーとドメインを維持するのに毎月1,000円ほどのコストがかかります。

1,000円を高く感じるか安く感じるかは個人差があります。

とはいえそのコストのおかげで、毎月1,000円以上の収入アップが見込めるとしたらどうでしょうか?

 

たけし
僕はこのWordPressブログから毎月2,000〜1万円ほどの収入を得ています。またブログをやっているおかげでWebライターとしてのキャリア・収入アップに繋がっています。

 

一部のブロガーは、WordPressブログから月100万〜1,000万円を稼いでいたりもします。

全員が、そうなる保証はありません。が、誰にだって可能性はあります。

以上のことを理解した上で、毎月1,000円ほどのコストをどう考えるかを判断してみましょう。

 

無料ブログのメリット・デメリット

無料ブログとは、無料で使えるブログサービスのことです。僕が使ったことがあって、今も人気のある運営サイトは次の2つになります。

 

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットは、次の3つになります。

  1. 無料でブログ運営ができる
  2. 5分くらいの必要事項の登録で、すぐブログを書ける
  3. 同じサイトを利用している人に記事を見つけてもらいやすい

 

やはり無料という金銭的なメリットは、大きいですね。

あと始めるのに必要なのが、5分くらいの個人情報の入力だけなので、今すぐ開設して執筆できるという特徴があります。

 

またサイト内に記事がたまっていくので、同じサイトを使っている誰かにブログを見つけてもらえる可能性が高いです。

 

✔️オススメの無料ブログ

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリットは、次の4つです。

  1. アフィリエイトができないことがある
  2. 自分のブログが運営サイトのものになる
  3. デザインを変えられない
  4. WordPressスキルが身につかない

 

無料ブログでは、ブログが利用している運営サイトの管理下におかれます。

そのため、次のような不都合があるでしょう。

  • 広告が貼れない
  • 規約に違反したらブログが消される
  • デザインを自分好みに変えられない

そして無料ブログは立ち上げと運営を簡単にできる一方で、WordPressスキルが身につきません

無料ブログのデメリットは、広告も貼りにくく稼げるスキルも身につかないため、WordPressよりも稼ぎにくい点になります。

 

無料ブログとWordPressの違いまとめ

以上のWordPressと無料ブログのメリット・デメリットから、それぞれの特徴を表にまとめると、次のようになります。

WordPress 無料ブログ
WordPressスキル ×
収益性
デザイン性
所有性 ×
コスト  
手軽さ  
始めやすさ  

 

本気で収益を上げたいなら「WordPress」、とりあえず手軽にブログを始めたいなら「無料ブログ」という感じですね!

 

✔️オススメの無料ブログ

 

✔️WordPressでブログを開設

なお下記記事で紹介するエックスサーバーでは2021年10月14日(木)18時まで限定で「毎月のサーバー利用料金最大20%OFF(最低料金月792円)」&「ドメイン代永久0円」のキャンペーンが実施されていますので、お早めのご開設をオススメします!

>>完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

続きを見る

 

WebライターがWordPressブログをやるべき3つの理由

ここがとても重要ですが、WebライターがブログをするならWordPress一択です

もちろん、とりあえず無料ブログを開設しておくのもありですが、本格的に運営するのはWordPressがオススメです。

その理由は、次の3つです。

  1. WordPressを使った案件を受注しやすくなるから
  2. ブログで稼ぎやすくなるから
  3. WrodPressの開設方法を説明したブログ記事を書けるから

 

その①:WordPressを使った案件を受注しやすくなるから

Webライターの仕事のほとんどは、WordPressを使ったものになります。

たけし
現に僕が抱えている仕事はすべて、WordPresを使っています。

 

そのためWordPressを使えれば、WordPressを使った案件を受注しやすくなるのは間違いありません

さらにWordPressへの入稿から画像選定、文字の装飾、リライトなどをまとめて引き受けることができれば単価アップも望めます

 

このようにWordPressを使えるだけで、仕事の幅が広がるため、Webライターは必ずWordPressを利用すべきです。

 

その②:ブログで稼ぎやすくなるから

Webライターとブログに求められるスキルは、ほぼ同じです。

Webライターで伸ばしたスキルを、ブログに転用すれば稼げる可能性が高まります。

たけし
僕もWebライター経験前のブログ収益は月300円ほどでしたが、今では月1万円を稼げるようになりました。

 

WordPressは広告を自由に掲載できるため、収益性が強いです。

Webライターで得たスキルを活かしてブログで稼ぐためにも、WordPressでブログをしましょう。

 

その③:WrodPressの開設方法を説明したブログ記事を書けるから

ここが重要なのですが、WordPressを開設したら、その方法をブログ記事にして収入を得ることができます。

というのも、WordPressブログを開設するのに必要なサーバー・ドメインへの登録を、高単価なアフィリエイト広告から案内できるからです

有名なエックスサーバーだと、1件7,000円にもなります。

 

なので僕や、多くのインフルエンサーさんはブログの開設方法を記事にしてSNSで紹介したりしています。

たけし
なかにはこういう話に抵抗感を感じる方もいるかもしれません。

ただ、それは稼ぎにくいマインドなので、今すぐ取っ払いましょう。

 

WordPressの開設は「苦手」「めんどくさい」と感じている方が多ので、それをわかりやすく説明するだけで価値と需要があります

 

「ブログ=ビジネス」と割り切って、人の価値提供していくのがコツですよ。

 

僕も下記の記事でWordPressブログの開設方法をまとめていますので、記事を参考にしつつブログ開設とその方法の執筆に挑戦してみてください!

なお下記記事で紹介するエックスサーバーでは2021年10月14日(木)18時まで限定で「毎月のサーバー利用料金最大20%OFF(最低料金月792円)」&「ドメイン代永久0円」のキャンペーンが実施されていますので、お早めのご開設をオススメします!

 

>>完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

続きを見る

 

Webライターが無料ブログをすると機会損失になる

WebライターがWordPressではなく、無料ブログだけを運営すると、次のような機会損失になります。

  • WordPressのスキル・知識を得られなくなる
  • WordPress案件を受注しにくくなる
  • ブログで稼ぎにくくなる
  • WordPress開設記事から収益を得られなくなる

 

無料ブログなら、確かに目の前の金銭的な損はないかもしれません。

ですが、その先のWebライターとしてのスキル・収入アップ、ブログで稼ぐ機会をなくしてしまいます

 

WordPressを開設するのには手間や毎月1,000円ほどの費用もかかるでしょう。

しかし、その壁を乗り越えた先には、Webライターで収入・キャリアアップして、ブログで稼げている未来があるかもしれません。

 

そのことを理解した上で、無料ブログとWordPressのどちらを選ぶかは、あなたの自由です。(もちろん両方開設するのはあり)

 

✔️オススメの無料ブログ

 

✔️WordPressでブログを開設

なお下記記事で紹介するエックスサーバーでは2021年10月14日(木)18時まで限定で「毎月のサーバー利用料金最大20%OFF(最低料金月792円)」&「ドメイン代永久0円」のキャンペーンが実施されていますので、お早めのご開設をオススメします!

>>完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

続きを見る

 

まとめ:ちょっとした行動が結果を変える

無料ブログとWordPressのメリット・デメリットから、それぞれの特徴をまとめた表を再掲します。

WordPress 無料ブログ
WordPressスキル ×
収益性
デザイン性
所有性 ×
コスト  
手軽さ  
始めやすさ  

 

Webライターがブログを開設するならWordPressをオススメする理由は、次の3つでした。

  1. WordPress案件を受注しやすくなるから
  2. ブログで稼ぎやすくなるから
  3. WrodPressの開設方法を説明したブログ記事を書けるから

 

今、手間と費用をかけるというちょっとした挑戦が、将来の結果を大きく変えるでしょう。

本記事が、あなたがブログをWordPressで開設するきっかけになれば嬉しいです!

 

✔️オススメの無料ブログ

なお下記記事で紹介するエックスサーバーでは2021年10月14日(木)18時まで限定で「毎月のサーバー利用料金最大20%OFF(最低料金月792円)」&「ドメイン代永久0円」のキャンペーンが実施されていますので、お早めのご開設をオススメします!

✔️WordPressでブログを開設

>>完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

完全初心者向け!WordPressブログの始め方【簡単3STEPで解説】

続きを見る

-Webライター, ブログ

© 2022 TAKESHI BLOG Powered by AFFINGER5