Twitter運用

0からTwitterフォロワー1000人を達成する10の方法とやってはいけない5つのこと

  • いくらつぶやいても、まったく反応されないし、フォロワーも増えない。
  • 自分ってダメなのかな?もっと早く伸ばしたいな。
  • もうどうやったら伸ばせるのかわからない。
  • 何として1,000人は達成したい。そのコツを教えてほしい!

と悩んでいませんか?

 

Twitterはフォロワー1,000人までが1番難しいので、そこまでにほとんどの方が挫折します。

ただ挫折した方は、Twitterを伸ばす「コツ」をつかむ前にやめており、本当にもったいないです。

つまりコツさえつかめば、Twitterフォロワー1,000人は誰でも達成できるのです。

 

たけし
という僕は2019年4月からTwitterをはじめて2021年1月までフォロワーが300人しか増えませんでした。

つまり、1年9ヶ月もずっとフォロワー300人で伸び悩んでいたのです。

しかし2021年1月からコツをつかんで、約1ヶ月で300人から1,000人になり、今では約3,500人まで伸ばすことができました(2021年10月時点)

 

そこで本記事では、次のことをお伝えします。

  • 0からTwitterフォロワー1,000人達成する10の方法
  • Twitterフォロワー1,000人までに絶対にやってはいけない5つのこと

 

本記事を読めば、今伸び悩んでいたとしても、誰でもTwitterフォロワー1,000人を達成する方法がわかりますよ。

 

ぜひ、本記事を何度も読み返しながら、Twitter運用を継続してみてくださいね。

 

0からTwitterフォロワー1000人を達成する10の方法

0からTwitterフォロワーで1,000人を達成する方法は、次の12こです。

  1. Twitterをする「目的」をはっきりさせる
  2. 発信するテーマをしぼる
  3. フォローしてほしい人を決める
  4. 0〜1,000人までが最も伸びづらいと理解する
  5. アイコン・ヘッダーを整える
  6. プロフィールを整える
  7. ツイートの型を覚える
  8. 同ジャンルで伸びている人を研究する
  9. 実績を出してツイートする
  10. 同ジャンルの人と交流する

 

それぞれ、深掘りしていきます。

 

その①:Twitterをする「目的」をはっきりさせる

Twitterを伸ばしたいなら、そもそも「なぜ」Twitter運用をするのかという「目的」をはっきりさせましょう。

目的というゴールがあるからこそ、運用方法や伸ばし方、ツイート内容が決まります。

というか目的がないなら、そもそもTwitterを頑張る意味はありません。

  • ブログアクセスを増やすため?
  • メルマガ登録者を増やすため?
  • 自社商品やサービスの購入者を増やすため?
  • 仕事依頼を受ける窓口にするため?

 

たけし
例えば僕は、ブログのアクセス増や、将来的なメルマガ登録、コンテンツ販売の集客のためにTwitterをしています。

 

伸びない方の多くが、Twitterを伸ばす目的を明確にしないまま「ただ伸ばすこと」を目的にしている印象です。

それでは、まったく意味はありません。

 

たけし
基本的に、Twitterを頑張る理由は「お金を稼ぎたいから」だと思います。

Twitterはあくまでも集客ツールなので「どのようにお金を稼ぎたいか」を決めると、自然とTwitterの目的も決まってきますよ。

 

その②:発信するテーマをしぼる

発信するテーマは、とことんしぼりましょう。

それはあなたのアカウントが、何について発信しているかを明確にするためです。

 

特にTwitterを始めたばかりの方は、とにかく伝えられることを伝えようとして失敗します。

例えばプロフィールが『「ブログ初心者」「本業は看護師」「読書・旅行好き」「TOEIC900点」「2人子持ちのワーママ」「Webデザインにも挑戦中」』みたいな感じになっている人が多いです。

 

たけし
僕なら「あなたがすごいのはわかった。で、あなたをフォローすると何がわかるの?」と感じてしまいます。

 

なので、発信テーマは基本1つにしぼりましょう。

※何を発信テーマにするかは、Twitterをする目的がはっきりしないと決められないので、まだの方は「Twitterをする目的」から決めてくださいね。

 

たけし
例えば僕は「Webライターの稼ぎ方」をテーマにずっと発信していました。

その目的は、Webライター向けに発信しているブログへのアクセスを増やしたかったからです。

 

あなたは何のために、どのテーマについて発信しますか?

とにかく1つのテーマにしぼって、発信していきましょう。

 

すると特定のジャンルの専門家になって、共感や有益な情報を得られるアカウントにすると、自然とフォロワーが伸びていきますよ。

 

でも、発信テーマは1つだけでいいの?

ネタ切れが怖いし、3つくらいはテーマがあった方がいいのでは?

 

初心者の方は、1つにしぼりましょう。

なぜならTwitter運用に慣れないうちに複数テーマを扱うと、発信内容や発信目的がぶれて結局フォローされにくくなるからです。

 

たとえば「Webライター」と「英語」と「料理」を発信テーマにすると、相互に関連性が薄いので、何が言いたいアカウントなのかわからないですよね。

 

なので、1000フォロワーまでは1つのテーマに絞ってください。

 

その③:フォローしてほしい人を決める

「Twitterをする目的」と「発信テーマ」がはっきりしたら、あとはフォローしてほしい人を決めましょう。

つまり、あなたのツイートを届けたい人です。

 

「Twitterをする目的」と「発信テーマ」が決まると、自然とフォローしてほしい人が決まります。

 

たけし
僕を例にすると、次の通りです。

僕のTwitter運用方針

  • Twitter運用をする目的:「ブログのアクセスアップ」「メルマガ登録者数アップ」「有料コンテンツの販売」「その他アフィリエイト」
  • 発信テーマ:メインは「Webライターの稼ぎ方」。サブ的に「ブログの稼ぎ方」「副業・フリーランス向けの自己啓発」。
  • フォローしてほしい人:メインは「Webライターを始めたい人」「Webライターで稼ぎたい人」。サブ的に「ブログで稼ぎたい人」「ブログを始めたい人」「副業・フリーランスを始めたい人」。

 

上記が決まれば、ツイートに軸ができてフォロワーも増えやすくなりますよ。

 

でも具体的に、フォローしてほしい人が思い浮かばない。

 

そんな時は「過去の自分」を、ツイートの想定読者にしましょう。

 

きっと過去の自分に比べて、今のあなたの方が「知っていること」や「達成したこと」があるはずです。

 

なので、過去の自分に教えるように、知識や達成方法を伝えてあげると、自然とその他の人にも届きやすくなりますよ。

 

その④:0〜1000までが最も伸びづらいと理解する

マインドの話ですが、1000フォロワーまでが最も伸びづらいということを理解しておきましょう。

その理由は、主に次の2つ。

  • 認知されていないから
  • フォロワー数が権威にならないから

 

フォロワー数が少ないということは、ほとんどの方から認知されていないということです。

つまりあなたが、どんなに良いツイートをしても、誰も気づかず、拡散されないということです。

 

たけし
フォロワーが増えると、昔と同じツイートをしても「いいね」や「RT」をされることはよくあります。それが認知力の差です。

 

あとフォロワー数1000人未満の方は、数字に権威がないので伸びにくいです。

たとえばあなたは、人が並んでいるレストランと、全然並んでいないレストランがあったとしたら、どっちにいきたいですか?

きっと後者ですよね。

 

同じことがTwitterでも言えて「フォロワー数が少ない=人気がない」と思われてしまい、フォローされにくい状態になります。

 

たけし
一方で1000フォロワーを超えると、Twitterアカウントのなかで上位20%くらいになるので、数字に権威性がでて伸びやすくなります。

 

そのため、0〜1000フォロワーのころは、伸びにくいことをきちんと理解して、伸び悩んでいも挫折しにくいメンタルを作っておくのがいいですよ。

 

その⑤:アイコン・ヘッダーを整える

Twitter運用の方向性が決まったら、アイコン・ヘッダーを整えましょう。

 

アイコン

写真でもイラストでもいいので、人の顔がわかる見栄えの良いアイコンにするのがオススメです。

 

フォロワーが伸びない人は、次のような「素人感」のあるアイコンにしています。

  • 無料でダウンロードできるアイコン(「いらすとや」など)
  • 質感の悪い顔写真、または横顔
  • 顔がはっきり見えない横顔、または後ろ姿
  • 動物の写真、またはイラスト(犬・猫が本当に多い!絶対ダメ)
  • どっかの背景写真(海や自然、花などが本当に多い!絶対ダメ)
  • 何かの食べ物(鍋かパスタが本当に多い!絶対ダメ)

など。

 

Twitterを伸ばすのは、ビジネスです。

どっかで拾えってきたようなアイコンで、伸びるわけがありません。

 

イラストでも写真でも、キャラクターでもいいので、一定のプロ感があるアイコンにしてください。

 

たけし
アイコンを決めるときの判断の基準は「あなたがフォローしたくなるかどうか」で決めてください。

あなたがフォローしている人のアイコンは、どのようなものですか?その人たちを参考にするのがいいですね。

 

ヘッダー

ヘッダーもアイコンと同じように整えておきましょう。

基本的には「シンプル」かつ「素人感がない」「1秒であなたが何者かわかる」ヘッダーにするのがオススメです。

 

参考までに、僕のヘッダーは下記の感じですね。

 

発信テーマがWebライターでブログなので、「Webと文章で生きていく」というシンプルな目セージにしました。

 

もっとこだわってもいいですね。

 

たけし
あなたがフォローしている方のなかで、最もピンとくるものを参考にするのがいいでしょう。

 

その⑥:プロフィールを整える

アイコンとヘッダーが整ったら、プロフィールを整えましょう。

プロフィールについては「名前」と「プロフィール文」に分けて解説しますね。

 

プロフィールの名前

名前は、原則ひらがなにするのがオススメです。

なぜなら、パッとみて読みやすいですし、人から拡散してもらうときに、ツイートに名前をすぐ書けるからです。

 

たけし
僕も「たけし」と名乗っています。

文字数も、2〜4文字くらいにして長すぎるのは避けましょう。

 

ローマ字やカタカナもなしではありませんが、ひらがなが無難ですね。

 

プロフィール文

プロフィール文とは、言ってしまえばあなたのアカウントの広告ですね。

プロフィールを見て、フォローするかしないかを決められます。

 

必ず書いておくべき内容は、次の通りです。

  • 実績:「ブログで月収10万円達成」「Webデザイナーで月20万円達成」など
  • これまでのストーリー:「新卒入社→副業Webデザイナー→月10万円稼いで独立→最高月収50万円達成」など
  • 発信テーマ:「ブログで月5万円稼ぐ方法をつぶやきます」「Webデザイナーの始め方・稼ぎ方が発信テーマ」など

 

たけし
以上のことをふまえて、客観的にフォローしたくなるようなプロフィール文を磨いていきましょう。

 

ちなみに文字数は150〜160文字で、字数いっぱいに書くのがオススメですよ。

 

その⑦:ツイートの型を覚える

ツイートには伸びやすい型あるので、覚えておきましょう。

最もよく使われており、伸びやすいのは次の2つです。

  1. PREP法ツイート
  2. 箇条書きツイート

 

PREP法ツイート

PREP法ツイートとは「主張・理由・具体例・主張」という文章の型に基づいて作られるツイートのことです。

PREP法は、人が論理的に理解しやすい文章の型なので、読みやすく理解しやすいツイートを作りやすくなりますよ。

 

例えば、次のツイートはPREP法を意識したツイートになります。

ブログで勝機が見いだせないなら、Webライターに挑戦するのもありですよ。(主張)

ライターでお金を稼ぎつつブログに必要なスキル・知識を磨けるので。(理由)

まさに僕はブログで挫折してライターになり、またブログを再開しました。(具体例)

ブログにこだわるより成長が早いかもです。迷うなら気軽にやってみてください😌(主張)

 

ぜひ、参考にして見てください。

 

箇条書きツイート

箇条書きツイートとは、情報を箇条書きにしてまとめるツイートの型です。

情報量が多く、読みやすいので、伸びやすい型になります。

 

例えば、次のようなツイートですね。

 

箇条書きツイートは、かなり作りやすいので毎日使っていきましょう!

 

その⑧:同ジャンルで伸びているアカウントを研究する

同ジャンルで伸びているアカウントも、必ずチェックしましょう。

必ずチェックすべき項目は、次の2点。

  1. なぜ、フォロワー数が伸びているのか?(ツイート内容が良い?外部コンテンツ?実績が強い?など)
  2. どのようなツイートに「いいね」や「RT」が多いか?

 

そしてできるなら、伸びている人の行動やツイートは、参考にしてマネしましょう。(ツイートのコピペやコンテンツのパクリはNG)

 

切り口やツイートの仕方などは、徹底的に研究して取り入れていきましょう。

 

その⑨:実績を出してツイートする【重要】

はっきりと言います。実績を出さないとフォロワーは増えません。

なぜなら、何者でもない人を誰もフォローしようとしないので。

 

でも、そんな大した実績なんてないし。

 

大丈夫です。小さな実績でも、作っていく過程を発信すればOKです。

 

例えば「ブログを開設した」「副業で最初の1円を稼げた」「初めての仕事をもらえた」などでも、立派な実績です。

堂々と、実績の達成ツイートをしましょう。

 

例えば、次のような感じですね。

 

こんな感じで、出した実績をツイートして「自分が何者か」を積極的にアピールしていきましょう。

 

さらに実績を出せた要因を、「インフルエンサーのおかげ」とするようなツイートをすれば、インフルエンサーが「いいね」や「RT」などで拡散してくれて認知が増える可能性が高まりますよ!

 

例えば、次の感じですね。

 

するとインフルエンサーのコンテンツや事業に、権威性や信頼性、拡散生が出るので、インフルエンサーにもうれしいツイートになるんですよね。

 

なのでどんな小さなものでも良いので、実績が出たらインフルエンサーに報告するようにツイートすると拡散されやすくなりますよ。 

 

その⑩:同ジャンルの人と積極的に交流する

実は、同ジャンルの人との交流も、かなり大切です。

なぜなら、交流することで、あなたの認知も広がりますし、相互に拡散しあえる仲になれる可能性があるので。

 

交流とは、具体的にいうと「いいね」「リプ」「RT」のことです。

あなたと同じジャンルの人で、似たようなフォロワー帯(1000人未満)の人に積極的に、交流していきましょう。

 

たけし
ただ、本当に大切なのはあなた自身のツイートなので、いいねやRT、リプは1日に数を決めて、実行しましょう。

 

でも、どうやって、同ジャンルの人を見つけるの?

 

同ジャンルの人の見つけ方は、主に次の4つです。

  1. 肩書きでTwitter検索
  2. おすすめツイート
  3. おすすめユーザー
  4. 同ジャンルでフォロワーが多い人のフォロワー

 

上記で見かけた人に、自分から交流していきましょう。

 

Twitterフォロワー1000人までに絶対にやってはいけない3つのこと

Twitterでは、やってはいけないことをしていると、せっかくフォロワーを伸ばしても意味がなくなってしまいます。

そこで、Twitterで絶対にやってはいけないこととして、次の5つを紹介します。

  1. 相互フォロー
  2. 日常ツイート
  3. 他人の批判
  4. 周りとの比較
  5. 成果を焦る

 

その①:相互フォロー

相互フォローは絶対にやめましょう。

なぜなら、相互フォローで獲得したフォロワーは、意味がないので。

 

相互フォローしてもらったアカウントは、あなたがフォローしているからフォローしてくれているだけ。

なのであなたのツイートを拡散してくれないし、ブログやメルマガ、有料コンテンツなどの顧客になりません。

 

たけし
そして相互フォローをしているアカウントは「フォロー:フォロワー=1:1」になっていることが多いので、すぐわかります。

そのようなアカウントは「あっ、相互フォローしているな」とすぐわかり信頼を落としますよ。

 

楽な道は、無意味です。

苦しいかもですが、悩みながら地道にフォロワーを増やしていくからこそ、発信力がついてくのです。

 

その②:日常ツイート

日常ツイートは、やめましょう。

なぜなら、誰も興味がないので。

 

基本的に、フォロワーやこれからフォローしてくれる人は、あなたの有益な情報しか興味がありません。

 

そこで日常ツイートをすると「タイムラインに変な投稿を流してくる人」と認識されて、フォロー解除の原因にもなりかねません。

 

そのため、日常ツイートは、一切しないことをオススメします。

 

たけし
日常ツイートをしても問題がなくなるのは、その個人に興味が持たれるフォロワー1万人くらいからかと思います。

なので僕も日常ツイートはおさえて(特にする気もないですが)、想定読者に役立つツイートを心がけています。

 

その③:他人の批判

他人の批判は、言語道断です。

なぜなら、信頼感を損ねるので。

 

特にダメなのが、インフルエンサーやフォロワー1,000人以上のある程度、影響力のある人への批判ツイートです。

 

Twitterはビジネスなので、どの人と、どのように繋がるのかわかりません。

特にフォロワーが伸びてくると重要になるのが、インフルエンサーとの関係です。

 

なのにインフルエンサーに批判ツイートするのは、自分から関係を切りに行っているようなもの。

誰の特にもなりません。

 

たけし
そもそも、誰かを批判している人は良い印象を持たれないので、どうしても言いたいことがあっても、グッと我慢しましょう。

 

その④:周りとの比較

周りとの比較も、ダメですね。

なぜなら無意味ですし、挫折の原因になるので。(そもそもTwitterはただのビジネスツールであって、競技ではない)

 

Twitterの伸びる時期やTwitterを通じて実現したいことは、人それぞれです。

そして今伸びているからといって、いつまでも順風満帆かはわかりません。

 

たけし
僕も今でこそ、フォロワー数が約3,500名(2021年10月時点)ですが、ここに至るまで2年半もかかっています。

それまでに多くの人が僕を追い抜いていきましたが、それ以上に多くの人がTwitterをやめていきました。

 

人と比べず、自分がやるべきことに、とことん集中しましょう。

 

ちなみにお笑い芸人のコンビ「サンドウィッチマン」さんは、多くの後輩にブレイクを先越されていたそうですが、常にその後輩を応援し、自分たちのブレイクの機会を探っていました。

 

そして今は、不動の人気芸人No.1になっています。

 

結局、誰がどうなるかなんて、死ぬまでわからないので、「今」競走したところで、すべて無意味です。

 

その⑤:成果を焦る

成果は早く出るに越したことはありませんが、焦るのは禁物です。

というのも、期待通りの成果が出ないと、落ち込みや挫折の原因になるからです。

 

たけし
僕も焦る傾向にあって、本当は気楽に考えれば良いところを、自分を責めて苦しくなりやすくなっています。。

 

脳の創造力が高まるのは、リラックスして過程を楽しんでいるときなので、結果も大事ですが「どうすれば過程を楽しめるか」という視点も忘れないことが大切です。

 

まとめ:Twitterは継続したもの勝ち

0からTwitterで1,000フォロワーを達成するための方法は、次の10こでした。

  1. Twitterをする「目的」をはっきりさせる
  2. 発信するテーマをしぼる
  3. フォローしてほしい人を決める
  4. 0〜1,000人までが最も伸びづらいと理解する
  5. アイコン・ヘッダーを整える
  6. プロフィールを整える
  7. ツイートの型を覚える
  8. 同ジャンルで伸びている人を研究する
  9. 実績を出してツイートする
  10. 同ジャンルの人と交流する

 

Twitterを伸ばすのに大切なのは、繰り返しの訓練です。

何度も失敗し悩みながら、改善していくことで伸びていきます。

 

つまり結局、大切なのは、継続です。

最終的に、長く続けて誰よりも悩み工夫した人が伸びていきます。

 

なので本記事の内容を参考にしながらも、地道に継続していってください。

すると、いつの間にか自分の目標が叶えられていきますよ。

 

その過程で迷うことがあれば、何度でも本記事を読み返しに来てください!

-Twitter運用

© 2022 TAKESHI BLOG Powered by AFFINGER5