ビジネス ブログ

【投資を始めたい方必見】誰でも"無料"で3000円分の株式をもらう方法

  • 資産運用として株式を買いたいけど、どうやって買えばいいかわからない。
  • 投資に興味あるけど、やっぱりお金が減るのが怖いな。損しない投資方法なんてないよね?
  • 簡単に投資をはじめる方法を知りたい

そんな方に朗報です。

 

実は、自己負担なしで簡単に株式投資をはじめられる方法があります。

もう結論をお伝えすると、それは「LINE証券」です。

 

「LINE証券」とは、日本国内8,400万人以上が使っている無料メッセージ&通話アプリ「LINE」の証券口座サービスです。

 

なぜ「LINE証券」なら自己負担なしで株式投資をはじめられるかというと、口座開設して簡単な2問のクイズに答えるだけで3,000円分の株式をもらえるからです!

たけし

実際に僕も「LINE証券」に登録して設問に答えることで、約3,000円分のビックカメラの株をもらいました!

 

無料でもらった株なので、値下がりしてもあなたの資産が減ることはないですよね?

 

たけし
さらにもらった株はすぐに売って現金にし、自分の銀行口座に出金したり他の株式や投資信託を買ったりもできますよ。

 

なので「LINE証券」なら、自己負担なしで簡単に株式投資がはじめられると言えるのです!

 

そこで本記事では、次のことを紹介します。

  • LINE証券とは
  • LINE証券のデメリット
  • LINE証券から無料で3,000円分の株式をもらう方法【簡単3ステップ】

 

試しに投資をしてみたい方はもちろん、サクッとお金をもらいたい方にもオススメなので、ぜひ本記事をきっかけに「LINE証券」をお試しくださいね!

 

3分ほどで読める記事なので、投資やお得情報に少しでも興味がある方は最後までご覧ください。

 

ちなみに、さっそく3,000円分の株式をもらいたい方は下記からどうぞ。

>>LINE証券口座を無料開設して3,000円分の株式をもらう

 

「LINE証券」とは【サクッと確認】

✔️LINE証券とは

  • 日本国内8,400万人以上が使う「LINE」の証券口座サービス
  • 2019年8月からサービス開始した新しいスマホ証券口座
  • 無料の口座開設と簡単な2問のクイズに正解すれば3,000円分の株式をもらえる
  • 口座開設から取引まですべてアプリからできる(書類の郵送は一切なし)
  • 1株数百円から株を買える
  • さらに業界最低水準をほこる株式の取引手数料
  • 厳選された投資信託を100円から買える
  • しかもすべて投資信託の購入手数料0円
  • 簡単に投資信託の「つみたて設定」ができる

(出典:LINE証券

 

つまりLINE証券は他の証券口座よりも「お得・お手軽・身近」と言えますね!

 

たけし
僕もLINEアプリからサッとログインして、すぐに取引や値動き確認ができる手軽さにビックリしました。

それに投資信託は手数料業界最安値の「eMAXIS Slimシリーズ」の銘柄がたくさんあるのにも感動しました。

 

ただ「LINE証券」には次のようなデメリットもあるので、ご注意ください。

  • 取扱銘柄が少ない
  • できる投資手法が少ない(金・プラチナ・海外ETF・米国株式などができない)

 

なので投資経験者が本格的に投資をするのには、正直オススメはしません。

ただ「選択肢が多すぎると逆に迷う」といった投資初心者が少額に簡単に資産運用をするのには打って付けの証券口座です。

 

さっそくLINE証券で投資をしてみたい方は、下記からどうぞ。

>>LINE証券口座を無料開設して3,000円分の株式をもらう

 

LINE証券から無料で3000円分の株式をもらう方法【簡単3ステップ】

では本記事の本題であるLINE証券から無料で3,000円分の株式をもらう方法を紹介しますね。

その方法はとても簡単で、次の3ステップです。

  1. LINE証券口座を開設する
  2. 簡単なクイズ2問に答える
  3. 好きな銘柄を選ぶ

それぞれ、深掘り解説しますね!

 

その①:LINE証券口座を開設する

LINE証券の口座開設は、無料で簡単にできます。(申し込みは5分くらい

手順は次です。

  1. LINE証券にアクセス
  2. お客様情報を入力
  3. 携帯番号の認証
  4. 本人確認書類の提出(スマホから)

 

まず「LINE証券」にアクセスして『キャンペーンにエントリーして口座開設申し込み』をクリックします。

>>LINE証券にアクセスする

 

続いてご自身の「LINEアカウント」にログインしましょう。

 

 

次に必要事項に回答します。

ちなみに、途中に出てくる「LINE FX」の申し込みは、してもしなくてもOKです。

 

そして氏名や性別、住所などの本人情報を入力しましょう。

 

すると入力した電話番号あてに「認証コード」が送られてくるので、そのコードを入力して次に進みます。

 

最後に「マイナンバーカード」もしくは「マイナンバー通知カード+運転免許証」を撮影して提出すれば申請完了です。

最短で翌営業日にLINEに口座開設完了のお知らせが来ますので、その時点からLINE証券で取引できるようになります。

 

多少手順は省きましたが、上記の流れにそえば5分くらいで申請が完了するので、サクッとトライしてみてください。

>>LINE証券にアクセスして無料で口座開設する

 

その②:簡単なクイズ2問に答える

LINE証券の口座開設は完了しましたか?

できた方は、さっそくLINE証券にログインして簡単な2問のクイズに挑戦しましょう。

2問とも正解できたら、3,000円相当の株をもらえる権利をゲットできますよ。

 

クイズへの挑戦はLINE証券のホーム画面の『簡単なクイズに答えて最大3株ゲット』からできます。

 

たけし
ちなみに本記事では規約上、クイズの問題と答えを教えることはできません。

ただクイズは本当に簡単で、調べたらすぐ出てくるような内容なので、サクッと3株をゲットしましょう。

 

ちなみに1問正解なら2株、0問正解なら0株です。

>>LINE証券口座を無料開設してクイズに挑戦する

 

その③:好きな銘柄を選ぶ

クイズに正解したら(できましたよね?)、あとは好きな銘柄を選んで株をもらうだけです。

 

選べるのは8銘柄から1種類です。

 

たけし
どの株を選べばいいかわからない方は、とりあえず現金に替えることを目的に最も時価総額が高いものを選べば良いかと。

ちなみ僕はビックカメラを選びました!

 

もちろん、もらった株が値上がりすれば、自分の利益になるのでご安心ください。

 

>>LINE証券口座を無料開設して3,000円分の株式をもらう

 

補足:もらった株はすぐに売って現金にできます

ちなみにもらった株は、すぐに売って現金にできます。

 

たけし
という僕も、すぐに売りました。

 

売り方はすごく簡単で画面下の『ポートフォリオ』に進み、銘柄をクリックします。

あとは売りたい数量を入力して『売る』をクリックすれば売却完了です。

 

売却した後の現金は、ホーム画面右下の『メニュー』から『出金』に進んで自分の銀行口座や「LINE Pay」に出金できますよ。

 

たけし
つまりLINE証券から無料で3,000円ほどをもらったのと同じことになりますね!

ちなみに僕は「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」という投資信託を買いました。

その損益成果は、今後も報告していきますね。

 

こんな感じでLINE証券の口座を開設すると、無料で3,000円分の株式をもらえるので「これから投資をはじめたいけど損するのが不安な方」や「お得にお金をもらいたい方」はぜひ、お気軽に開設してみてください!

>>LINE証券口座を無料開設して3,000円分の株式をもらう

 

まとめ:お得に投資をはじめるならLINE証券

投資初心者でも無料で3,000円相当の株式をもらう方法は、「LINE証券」で口座を開設して簡単な2問のクイズに答えることでした。

 

誰でも簡単に、3,000円相当の株式をもらえるので、ぜひ挑戦してみてください。

 

たけし
もらった株式はそのまま運用して利益を得るのもよし、売却して現金3,000円をそのまま自分の銀行口座に移すもよし。

 

自己負担なく株式や投資信託などの投資をはじめられるので「投資をはじめたいけど損しないか不安」という方にベストです。

 

あと単純にお得情報が好きな方にもオススメします。

 

本記事を機会に、お得に投資をはじめられる方がいればとてもうれしいです!

 

>>LINE証券口座を無料開設して3,000円分の株式をもらう

LINE証券口座開設LINE証券

-ビジネス, ブログ

© 2022 TAKESHI BLOG Powered by AFFINGER5